引っ越しに有給休暇を使うのは非常識なのか?アンケート結果をもとに解説!

引っ越し

こんにちは、かるがもです。


みなさんも一度は経験があるであろう引っ越し。


ですが、社会人の場合だと「引っ越しに有給休暇を使ってもいいのかな?」と疑問に思いますよね。

かるがも
かるがも

特に、転勤を伴わない場合だとなおさらではないでしょうか?


そこで、今回は「引っ越しに有給休暇を使うのはアリなのか?」という点について解説していきたいと思います。


ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

結論!引っ越しに有給休暇を使っても問題なし

結論を申し上げますと、引っ越しで有給休暇を使っても全く問題ありません。


そもそも有休に理由は問われませんので、取得するのは個人の自由。


とはいえ、世間的には何日ぐらいなら妥当だと思われているのか、気になるところですよね。


そこで、今回わたしがTwitterでアンケートを取ってみました!


その結果がこちら。

意外にも3日と答えた方が半数近く。次いで2日、1日という結果となりました。


注目すべきは「引っ越しは休日に済ませるべき」と考えている方が最も少なかったという点。


時代の変化もあるのでしょうが、ほとんどの人が引っ越しで有休を使うことは問題ないと認識していることが分かりました。

にゃんこ
にゃんこ

心置きなく休めるね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、引っ越しで有給休暇を使っても問題ないのか?という点について解説しました。


結論としては、多くの人が有休を使うことはアリだと認識しており、全く問題ありません。


ただし、休みを取る場合は事前に仕事上の連絡事項等をまとめておくなど、周囲に迷惑がかからないように配慮しておくと角が立たずGOODですよ!


そのほか、こちらでは引っ越しにまつわる疑問について解説しています。
あわせて参考にしてみてください!


最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました